ミネラルファンデーションのランキングを見てみよう

横顔

しつこいニキビを抑え込む

女の人

ニキビ肌のトラブルを自分で解消する方法の1つに、ビタミンc誘導体という成分を5%前後の高い濃度で配合した化粧水を使うケアがあります。ニキビにビタミンCとは意外かもしれません。でも実はビタミンCで肌のトラブルの多くが解消するんです。ビタミンCの色素沈着を防ぐ効果でニキビ跡の赤みを防げますし、コラーゲンを増やす効果で肌のくぼみができにくくなります。また皮脂も抑えられます。ニキビに効果があるのは普通のビタミンCではなく、リン酸エステル型というビタミンc誘導体で、肌への浸透性がたいへん高いです。かつてはビタミンc誘導体化粧水で濃度が3%より高い製品は薬剤扱いになり医師の診断が必要でしたが、化粧品の規制緩和によって、今では通販などで手軽に購入できるようになりました。

しつこいニキビを治して美しく若々しい肌になるには、浸透性の良いビタミンc誘導体を、なるべくたくさん肌の中に届ける工夫が必要です。その1つが、市販のシートマスクに化粧水をたっぷりと浸して10〜15分のパックです。この方法で、ビタミンc誘導体化粧水だけではなかなか治らなかったニキビが綺麗に完治する可能性があります。また電流の助けを借りて肌に浸透させるイオン導入器を使う方法もおすすめです。イオン導入器は元々医師がビタミンc誘導体効果を高めるために使っていた機器です。断続的に弱い電流を流すことによって、有効成分を肌に浸透させます。ビタミンc誘導体が表皮だけではなく皮脂腺のある真皮にもしっかりと届きます。